医師のご紹介

ご挨拶

  宇都宮病院は初代院長の宇都宮睦栄により大正15年に現在の場 所に開設されました。
  初代院長の専門は外科でありましたが、当時は近くに医療施設も 少なく、内科を含むすべての疾患に関しても24時間365日体制で診 療を行っておりました。また初代院長は当地域の医療の充実に努め る一方で、八幡浜市議会議長、愛媛県会議員など社会福祉、教育文 化など市政の発展に尽力し、平成4年に八幡浜市の名誉市民となっ ております。

 その後、2代目院長の私を経て現院長に至るまで地域の皆様のために医療を提供し続けております。現在の宇都宮病院は外科病院から療養型病院へと形を変えておりますが、初代院長の考えを継承し現院長の指揮のもと、スタッフ全員で地域の皆様の支えとなる病院を目指し日々邁進してまいります。

理事長 宇都宮 睦房

理事長  宇都宮 睦房

昭和45年   東京大学医学部卒業
昭和45年   東京大学医学部産婦人科
昭和59年   宇都宮病院 副院長
平成07年   宇都宮病院 院長 兼 理事長
平成27年   宇都宮病院 理事長(現職)

院長  宇都宮 栄

  平成19年  大阪医科大学卒業
  平成19年  宝塚市立病院 初期研修
  平成21年  松下記念病院 消化器内科
  平成24年  済生会千里病院 千里救命救急センター
  平成27年  宇都宮病院 院長(現職)

参加学会
日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本救急医学会
  日本内科学会 認定内科医
  日本消化器病学会 専門医
  日本救急医学会 専門医
副院長  大田 康詞

  平成17年  愛媛大学医学部卒業
  平成17年  愛媛生協病院 総合基礎研修
  平成19年  新居浜協立病院 内科研修
  平成21年  宇都宮病院
  平成27年  宇都宮病院 副院長(現職)